6月29日に「健康と空間・まちづくりシンポジウム」を開催します。

千葉大学予防医学センターでは竹中工務店と共同でシンポジウムを開催しております。本年度は基調講演に島津明人先生、招待講演にサイボウズ株式会社の和田武訓氏をお迎えし、「健康社会と空間・まちづくりシンポジウム」を開催いたしますのでご案内申し上げます。

≪健康社会と空間・まちづくりシンポジウム≫

子どもから高齢者まですべての人々が、希望や生きがいを持ち、ライフステージに応じて健やかで心豊かに生活できる社会を実現していくことは、私たち一人ひとりに共通する願いです。竹中工務店は千葉大学と共同で、「健築®」というコンセプトのもと、健康経営・健康社会の実現を建築・まちづくりの観点から追求することを目的に、千葉大学予防医学センターに寄附研究部門を設立し、2016年10月より共同研究をはじめました。共同研究では,竹中工務店従業員を対象としたオフィス環境と健康との関係についての調査研究を実施するとともに,健康社会の実現に向けた建築空間・まちづくりのあり方などを検討しています。

本シンポジウムは、予防医学、メンタルヘルス,生きがい,まちづくりなど、さまざまな視点から、「健康社会と空間・まちづくり」について幅広く考えていきます。

【日時】2017年6月29日(木) 14:00~17:30(13:30受付開始)

【会場】イイノホール&カンファレンスセンター 4階 Room A(東京都千代田区内幸町2-1-1)

【次第】
基調講演:ワーク・エンゲイジメント -健康でいきいきと働ける 社会をめざして-
島津明人(北里大学一般教育部 人間科学教育センター 教授)
招待講演:和田武訓(サイボウズ株式会社ビジネスマーケティング本部
ワークスタイルエバンジェリスト)
パネルディスカッション:
健康をもたらす空間・まちづくりと新たなワーク&ライフスタイル
~ 多様な視点から考える、これからの空間・まち ~
パネリスト:
島津明人(北里大学一般教育部 人間科学教育センター 教授)
和田武訓(サイボウズ株式会社ビジネスマーケティング本部ワークスタイルエバンジェリスト)
嵯峨生馬(認定NPO法人 サービスグラント 代表理事)
近藤克則(千葉大学予防医学センター 社会予防医学研究部門 教授
国立長寿医療研究センター 老年学・社会科学研究センター 老年学評価研究部長)
原裕介(千葉大学予防医学センター 特任准教授)
モデレーター:花里真道(千葉大学予防医学センター 准教授)

【参加費】無料

【定員】200名

【申込】下記 URL にアクセスし、お申し込みください。
https://www.takenaka.co.jp/j_contact/sympo20170629/

【主催】千葉大学予防医学センター・竹中工務店